[PR] 占い
「何がやりたいんでしょうねぇ?」
〜「介護の日」で意見募集=日付や名称−厚労省〜

 厚生労働省は27日、介護の重要性について広く考えてもらう「介護の日」の制定に向け、日付や推進体制などを検討する有識者会議の初会合を開いた。日付の候補には、もともと「敬老の日」だった「9月15日」などが挙がった。同省は日付と名称について近く一般から意見募集した上で、7月中に決める。

 介護の日の制定は、高齢者や障害者に対する介護の普及・啓発や、要介護者を抱える家族や介護事業に携わる職員を支援することなどが目的。前後1週間ずつを啓発強化期間とし、全国的にイベントなどを実施したい考えだ。
 なんだこりゃ?

 ま、意見募集したいというのならここで言いましょうか、個人的な考え方は。
・日付は6月のどっか。で、必ず祝日扱いであること(介護士にゃ関係ないがな、実際は)。
・介護の普及、啓発のみでどうせ終わるんでしょ?厚生労働省のお偉いお役人のお仕事ですから。で、イベントも天下りの役人が何らかの形で関わるんでしょ?それならこんな日はいらん。
・介護事業に携わる職員を支援するのなら、この日のある月は介護報酬大出血サービスってのはどうだい?その月だけ介護報酬2倍、とかな。で、その増えた分は法律ですべて職員に還元。
・もっと言えば、介護の日に介護に関わるすべての人は国からボーナスとして年間50万円取っ払い支給。財源として足りないなら公務員の馬鹿みたいに高いボーナスをそっちに回すとか。
・それが嫌なら、介護関係者はその日から一週間前後は日本中すべての店で市価の1/100でいくらでも買い物が出来る、とかな。

 結論・・・そんな日作るなら、もっとやることあるだろうが、厚生労働省。
【2008/06/30 22:33 】
| お役人の馬鹿 | コメント(1) | トラックバック(0) |
<<こういうアセスメント方式もあるよ、と言う | ホーム | マスコミなんてそもそも信用してないが、ここまでとは・・・>>
コメント
介護ベッドなどの事について書いたHPを作りましたので、良かったら遊びに来てくださいね♪
【2008/11/04 14:39】
| URL | 突然失礼します。 #- [ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yburn.dtiblog.com/tb.php/639-f8fa7c93
| ホーム|